auひかり

ソネット光プラスとauひかりの月額料金(マンションタイプ編)

ソネット光プラスのマンションタイプの料金は4,480円です。

マンションタイプとしては少し高い感じがします。

今回はキャンペーンは考慮しないのでこんなもんですね。

 

auひかりのマンションタイプは戸数によって金額設定が様々です。

auひかり マンションタイプ
4900円(タイプG/16契約以上)
5200円(タイプG/8契約以上)
3800円(タイプV/16契約以上)
4100円(タイプV/8契約以上)
3800円(都市機構 東日本/西日本DX)
2350円(都市機構 東日本 16M(B))
2750円(都市機構 東日本 16M(R))
2750円(都市機構 西日本 16M(B))
3150円(都市機構 西日本 16M(R))
4900円(都市機構G 東日本/西日本DX-G)
2350円(都市機構G 東日本 16M(B))
2750円(都市機構G 西日本 16M(B))
2750円(都市機構G 東日本 16M(R))
3150円(都市機構G 西日本 16M(R))
3400円(タイプE 16契約以上)
3700円(タイプE 8契約以上)
3980円(マンション タイプF 個別)
4050円(マンション ギガ)
5000円(マンション ミニギガ)

上記のように料金体系は複数あり、どのタイプになるかは建物の戸数により変わります。

そのため住んでいる集合住宅によって高くもなりやすくもなるのがauひかりのマンションタイプの月額料金です。

 

auひかりのマンションタイプは基本的に契約期間がありません。

いつ解約しても解約金は発生しません。

基本的にはマンションタイプでは撤去工事もないので撤去費用もありません。

マンションタイプであればauひかりも十分おすすめ出来ますね。

 

ただしお得プランに申込むと2年の契約期間が生じます。

その場合、途中解約すると9500円の解約金が出るので気をつけましょう。

 

-auひかり

© 2020 auひかりのいろいろ Powered by AFFINGER5