enひかりとNURO光の違い

enひかりとNURO光はどちらも有名なインターネットサービスです。

enひかりは国内最安値の光コラボとして有名です。

また契約期間が無いことでも有名ですよね。

一方でNURO光は国内最高速のインターネットとして有名です。

フレッツ光が最高速の理論値1Gbpsに対してNURO光は2Gbpsですから速いのは数字だけでもわかりますね。

どちらも捨てがたい魅力のあるインターネットサービスですが、他にも違いはあります。

 

例えば開通工事です。

開通工事はenひかりが1回に対してNURO光は2回行われます。

enひかりは光コラボなのでフレッツ光の開通工事と流れは同じです。

開通までのおおよその目安は2週間~1ヶ月程度です。

 

一方NURO光は1回目に屋外工事が行われます。

屋外工事は電線から家まで回線を引っ張ってくる作業です。

その後別の日に屋内工事が行われます。

屋内工事は家まで引っ張ってきた回線を屋内まで引き込み、ONUと配線するまでの作業です。

NURO光の開通までのおおよその目安は1~2ヶ月ほどかかります。

やっぱり2回工事をするのでその分時間もかかるということですね。

 

次に月額料金です。

enひかりは戸建てタイプ4300円、マンションタイプ3300円。

NURO光は戸建てタイプ・マンションタイプともに4743円です。

enひかりは光コラボの中でも月額料金の安さは最高レベルです。

NURO光も高いわけではありません。

この金額で最大通信速度2Gbpsですから安い方です。

enひかりと比較したので高く見えますが、一般的に戸建てタイプ5000~5500円程度が相場です。

マンションタイプでは4500~5000円程度が相場です。

そう見るとNURO光も光回線としては安い方です。

 

もう1つenひかりとNURO光の違いとしてはオプションです。

enひかりはインターネットの月額料金は安いですが、オプションは全て有料です。

v6プラスに申込む場合でも180円の追加料金がかかります。

一方NURO光はセキュリティソフトのカスペルスキーとwi-fiルーターが無料で利用出来ます。

またメールアドレスにおいてはenひかりはありませんが、NURO光は「@***.so-net.ne.jp」のメールアドレスを1つ無料で使えます。

 

enひかりとNURO光には色々な違いはありますが、どちらも特徴のある優秀なインターネットサービスです。

どちらが良いとは言えません。

あなたに合ったインターネットを選ぶようにしましょう。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA